icon_t2.gif (1113 バイト) icon_t2.gif (1113 バイト)

’98年8月
左京どんと桂ちゃん
July '98
Sakyo & Katsura

sak_kat980801_1.jpg (9061 バイト)

<<JUL. SEP.>>

8月3日 左京どん暴れる
「狂気の30分」は仔猫の場合なにをするかわかったもんじゃない。左京はソファーの肩を走り抜け、暴れまくる。ジャンプ力がすごい〜。

8月4日 11カ月の誕生日
ぼくの体重は、順調だ。一ト月あたり0.6kgづつ増えており、本日をもって6.8kgとなりました!ほとんど中犬だよ。

8月9日 うんこ爆弾
お母さんはトイレをさらに2個増やした。ぼくはご丁寧に、すべてのトイレにうんこ爆弾を仕掛けた。

8月10日 左京と桂の誕生日
左京は3.2kg桂は2.4kgになった。左京はちょっと食べ過ぎで脂肪滴がちょっとだけだけど多いって獣医さんにいわれてた。お母さんは「しぼるぞ!」といっていた。ぼくもそんな流れで絞られる(^^;

8月11日 うんこ爆弾とおしっこミサイルだ〜!
たくさんあるトイレにうんこ爆弾をするぼくだが、それをミドリングというらしい。

8月12日 食い意地がはっている左京どん
左京どんは、食事中に他の皿をちらちらみるんだ。桂は絶対ひとのお皿にはいかない。ゆっくりたらたら食べている。左京は自分のを平らげたら、ぼくのお皿に割り込んでくるくらい平気はやつだ。

8月21日 ポーズをとる桂
最近めっきり撮影会がなくなったのだが、久しぶりにデジカメとカメラが出てきた。お母さんが撮ろうとすると桂がすぐ目の前を横切ったり、遠くで寝ているのにカメラ目線でポーズを撮ったりする。女の子だなぁ〜。

8月25日 兄貴面(^^;
今朝のこと。二階ベランダの扉の前で桂がじ〜とノブを眺めていた。それに気づくとはお主、やりよるな(^^)ぼくは一声「にゃ〜」と鳴いて彼女に注意をした。(ほな、あほな)「あかんで、そんなとこ見てたら・・・」くるっと先導するぼくの後に彼女は付いてきた。肩で風きってるぼくだった(^^ゞ。

8月26日 第2弾 兄貴
食事の用意の時、お母さんは台所でガシャガシャ音をたてる。すると、左京は待ちきれず、脚によじ登ろうとする。以前はぼくも一緒になって「まだか、まだか」とやかましく鳴いていたが、最近は違う。ぼくはみんなの右代表でひとり請求!左京がよじ登ろうとすると「だまらんか〜!」と巨体で彼を押しとどめる。偉いでしょ?

8月28日 第3弾 兄貴〜!
「にゃぁ〜!!」と階下でぼくはお父さんを呼ぶ。結構でかい声。ぼくはあまり鳴かない方だったので、驚いて父は降りてくる。すると、左京と桂もぼくの回りに集まってぼくと同じように玄関の扉を見上げる。「ほら、きただろ?」完全にぼくは兄貴風を吹かし左京たちに偉そうにしている。でも、絶対外出禁止なんだ。

8月29日 冷蔵庫が壊れた音??
シャンプーあとのご褒美は、ぼくの場合カモスライスだ。でも左京の場合はちと、ちがう。彼にシャンプー後、ヨーグルトが与えられた。すると、左京は「ウー」などとすさまじいうなり声をあげて皿まで舐め尽くした。最初、お母さんは電化製品か何かが壊れたんじゃないかと思ったらしい。そんな訳で彼のご褒美は「ヨーグルト」ということになった。あんまり唸るから、桂はすっかり白けていた。「なによ、こんなまずいもん」だってさ。

8月30日 左京どん、お花咲く、咲く、小学生のくせに!
左京どんのお花が咲き始めた。9月10日で6ヶ月だもんな。桂によじ登ったり、一所懸命、お尻のニオイを嗅ぐんだ。桂は、当初嫌がってふ〜ふ〜言っていたが、そのうち、ばたって倒れて左京どんのマウンティングを許すようになった。

8月31日 かなりやばいっす(^^;
監視が行き届いている中でも、彼女のフェロモンは出っぱなし・・。でも彼女は大声で鳴かないんだ。それがくせ者。こういうのを「サイレントヒート」というらしい。桂は左京どんにちょっかいは出すけど、今のところ身体はぴたって床につけている。でもマウンティングを許しちゃうのはすでにいつでもOKってことだそうで。なんちゅうか、好奇心いっぱいの女子中学生ちゅう感じかな・・・。

<<JUL. SEP.>>

©1997 1998 Ashley. All rights reserved.

Home Page